はじめに

童劇プーポは「大人で創る児童劇団」です。
劇団といっても全員がアマチュアで 年1回の上演を50余年間続けています。
「プーポ」というのはエスペラント語(国際共通語)で、<人形>という意味があります。年齢を越えさまざまな職業を持つ16歳以上の劇団員は自分達と市民のカンパによって建設した稽古場(プーポ会館)に今夜も集まって児童劇を創っています。
あなたもプーポの仲間と一緒に児童劇を創ってみませんか?
劇は人間の生き方を学ばせてくれます。
あなたの入会をお待ちしています。

 

童劇プーポ事務局 会津若松市西栄町6-31 関薬品方

会長・神田勤 TEL : 0242-26-0221  FAX : 0242-26-0221

 


次回公演のご案内

以下すべて予定です。
2020年5月3日
会津若松市文化センター